• 院内マップ
  • 交通アクセス
総合周産期母子医療センター

地域医療連携室

地域医療連携について

FAX予約方法

専用FAX番号(フリーダイヤル) 0120-872-882

FAX予約のメリット
事前にカルテを作成して、該当する診療科に予約としてお届けしてありますので、患者さんの待ち時間が大幅に短縮されます。

手続き方法

  1. 専用FAX番号(フリーダイヤル)0120-872-882に受付票を送信してください。
    事前にカルテを作成しますので、保険証の記号・番号、電話番号等のご記入をお願いいたします。

    受付票(PDF形式)

  2. 患者さんには送信に使用した受付票と紹介状(診療情報提供書)をお持たせください。
  3. FAXでのお申し込みは、原則として前日(平日9時~15時)までにお願いいたします。なお、午後及び時間外は、担当医師が不在の場合もありますので、事前に電話にて当院医師にご一報ください。
  4. 電話(0952-30-7141)やFAXでご連絡いただければ、FAX番号受付票・診療情報提供書の冊子を無料発行しております。 この冊子は利便性を高めるため、FAX受付票と診療情報提供書が3部複写となっておりますので、是非ご利用ください。

CT検査、MRI検査、RI検査を受けられる方へ

CT検査、MRI検査、RI検査を受けられる方は下記の説明書をご覧いただき、同意書へのご記入をお願いいたします。

CT検査

MRI検査

RI検査

地域医療セミナー

地域医療連携セミナーのご案内

地域医療連携病院として地域医療従事者の向けの各種研修会、セミナーを開催しています。研修日程、内容は連携病院にご案内しております。

  1. ケースカンファランス
    主に紹介いただいた症例を中心としたけースカンファランスを毎月第4月曜日19時~20時に開催しています。
  2. 医療従事者のための「知っ得講座」
    地域の医療、介護、保健、福祉に従事されている医療者を対象として、当院職員がそれぞれの専門分野・得意分野の知識や技術をわかりやすくお知らせしています。
  3. 佐賀病院周産期セミナー
    佐賀県総合周産期母子医療センター研修事業の一環として、周産期医療関係者向けのセミナーを開催しています。

地域医療連携診療計画書のご紹介

地域医療連携診療計画書(大腿骨頸部骨折地域医療連携パス)

↑Top