• 院内マップ
  • 交通アクセス
地域医療連携室 総合周産期母子医療センター

部門

診療放射線科

ホームページをご覧頂き、ありがとうございます。スタッフ一同、チーム医療における適切な役割と責務を果たすために、資格取得など自己研鑽に努め、安全・安心かつ最良の放射線検査の実践に取り組んでいます。 特に平成22年4月にはマンモグラフィ検診施設の認定を取得し、マンモグラフィ専門技師による乳がんの早期発見に努めています。
また、検査の受付案内から治療介助まで、親切な対応と思いやりの気持ちを持って良質な検査・治療を心掛けています。
今後も地域から親しまれる「街の検査室」として、患者さんがリピーター、連携病院がパートナーとして、信頼される放射線科を目指していきます。


マンモグラフィ検診には、良い乳房X線写真を確保することが重要です。
その為には継続的に画像や線量を評価することが必要であり、品質管理の基準をクリアしている施設が認定を受けています。
乳がんの早期発見のためにも20歳過ぎれば、マンモグラフィ検診を受けましょう。

放射線科での検査紹介はこちら

スタッフ紹介

↑Top