• 院内マップ
  • 交通アクセス
地域医療連携室 総合周産期母子医療センター

部門

医療安全管理室


  安全な医療を提供するために、病院全体の医療安全及び感染管理を担当しています。

医療安全に関する活動内容

  1. 医療安全に関する現場の情報収集及び実態調査
    (定期的なラウンド、マニュアル遵守状況の点検)
  2. 医療安全対策マニュアルの作成及び点検並びに見直し
  3. ヒヤリ・ハット体験報告の収集、集計結果の管理、保管、分析結果などの現場へのフィードバック、具体的改善策の提案・推進とその評価
  4. 医療安全に関する最新情報の把握と職員への周知
  5. 医療安全に関する職員への啓発、広報
  6. 医療安全に関する教育研修の企画・運営。

感染管理に関する活動内容

  1. 感染対策に関する現場の情報収集及び実態調査
    (定期的なラウンドとサーベイランスの実施)
  2. 院内感染対策マニュアルの作成及び点検並びに見直し
  3. 感染管理コンサルテーションの実施
  4. 感染管理に関する教育研修の企画・運営

スタッフ紹介

医療安全管理室長(副院長)・医療安全管理者(専任セーフティーマネージャー)・専任感染対策担当看護師・医療安全推進担当者16名

↑Top